一般社団法人アート・アンド・パブリック協会

メンバー
メンバー

理事

一覧に戻る

窪田 研二くぼたけんじ

http://www.officekubota.com/

インディペンデントキュレーター/KENJI KUBOTA ART OFFICE 代表

  1. 1965東京生まれ
  2. 1989早稲田大学商学部卒業
  3. 1989-1993三菱信託銀行(京都支店、本店国際業務推進部)
  4. 1993-1999(財)日本美術協会・上野の森美術館
  5. 2000-2006(財)水戸市芸術振興財団・水戸芸術館現代美術センター
  6. 2001ニューヨーク近代美術館(MoMA)の招聘により渡米
  7. 2006水戸芸術館を退職し、インディペンデントキュレーターとして活動を開始
  8. 2008KENJI KUBOTA ART OFFICEを設立

地域とアートを結ぶ「アートリンク上野・谷中」を1997年から2000年まで主宰。公立美術館で初となるグラフィティ展「X-COLOR/グラフィティ in Japan」(2005)他多数の展覧会キュレーションをおこなう。2007年には広島市現代美術館のゲストキュレーターとして収蔵作品の購入価格を公表する日本初の展覧会「マネートーク」を企画。多様なアプロ-チからアートや表現を社会に結びつける活動をおこなっている。

現在は東京とシンガポールを拠点に活動。


■最近の主なプロジェクト
2010「六本木クロッシング2010-芸術は可能か?」森美術館(東京)/ キュレーター
2010オーラルヒストリーDVDシリーズVol.2「伊藤キム-Glorious Future?」/プロデューサー
2009日メコン交流2009年事業 「Twist and Shout: Contemporary Art from Japan」バンコク・アート・アンド・カルチャー・センター(バンコク)/キュレーター
2009「堂島リバービエンナーレ2009-リフレクション:アートに見る世界の今」堂島リバーフォーラム(大阪)/キュレーター
2009オーラルヒストリーDVDシリーズVol.1「椿昇-Radikal Monologue」/制作・撮影・監督
2008「赤坂アートフラワー」赤坂サカスおよび赤坂一帯(東京)/アートディレクター
2008「シンガポール・ビエンナーレ2008」旧市庁舎ほかシンガポール各所(シンガポール)/ディレクターアシスタント
2008「横浜トリエンナーレ2008」横浜市各所(横浜)/関連プログラムマネージャー
2007「収蔵作品展-マネートーク」広島市現代美術館(広島)/ゲストキュレーター
2005「X-COLOR ― Graffiti in Japan」水戸芸術館現代美術センター(茨城)/キュレーター

ページトップ