一般社団法人アート・アンド・パブリック協会

メンバー
メンバー

理事

一覧に戻る

村上 タカシむらかみ たかし

http://murakamix.com/

美術家(Arts And Act)
一般社団法人MMIX Lab代表
国立大学法人宮城教育大学准教授
宮城県文化芸術振興審議会委員

熊本生まれ。

1986年より畳やお米を使ったインスタレーション作品など美術家として東京で活動を開始。国内外の展覧会やアートプロジェクトに参加。
これまでの作品としては、「内から外への弧に近い運動」「GreenCircle」「ア-ツ・センタ-構想」「TANABATA列車」「村上いろは研究室」やビデオ「IZUMIWAKU Video1994」やCD-ROMの制作も行う。
また、東京杉並区で1994・1996年のIZUMIWAKU project「学校美術館構想」展や「ヨーゼフ・ボイスと10年」、2003年より仙台でT.ORG「観光とアート」展など数々の学校やまちを使ったアートプロジェクトを企画実施。
最近は「プロジェクト型のアートワーク」を含め芸術普及や文化・教育政策をテーマに文化施設等でレクチャーやワークショップ、アクションなども行う。

一般社団法人MMIX Lab(媒体融合Lab)は、既成の芸術の枠組みにとらわれず、各種メディア(媒体)を融合させ、アートと地域文化を結び創造的芸術活動を行う。
また幅広く、継続的で認知度の高い活動を行うために社会的企業の性質を持つアートNPOとして市民や企業、行政等との協働で新しい 公共としての社会システムを形成していくことを目指している。


■最近の主な展覧会
2009Asian Dream Towada 「SUMOAURA」展  十和田市現代美術館
2006GANGAN fishing 「青葉縁日」せんだいメディアテーク
2003TANABATA Train T.ORG「観光とアート」展  福島仙台間 TANABATAお座敷列車運行

ページトップ